日本のカードのスタンダード、三井住友VISAカード



日本でVISAカードといったら、テレビCMで有名な三井住友VISAカードをイメージする人も多いでしょうね。大手銀行グループなのも安心感があります。

いち早く電子マネーiDを搭載したり、裏面に顔写真を入れてセキュリティをアップすることができるなど、機能面でも常にクレジットカード業界をリードしてきました。

反面、年会費完全無料とはいかず、一般カードの「クラッシックカード」でも年会費は年1312円となっています。ただ、「マイペイすリボ」という、一括払いでも自動的にリボルディング払いにする制度を利用すると、一般カード(クラシックカード)は年会費が無料になる上、付与されるポイントも2倍になります。リボ払いの場合、金利手数料が気になりますが、利用があった月にサポートセンターに電話をして一括払いにしてもらえば、金利手数料もゼロですみます。

三井住友VISAカードには一般カードの他、いろいろなカードが用意されています。女性の場合は年会費がクラシックカードと同じながら、付帯保険や優待などがついたお得な「アミティエ」がお勧め。学生さんなら在学期間中年会費がかからないクラシックカード(学生用)がいいでしょう。また、若くしてビジネスで活躍されている方には、安い年会費で作れるゴールドカード「ヤングゴールドカード20s」もあります。

オンラインで申し込めば初年度年会費が無料になります(ゴールドカードは半額)。

posted by クレジットカード狂 | TrackBack(1) | その他有料クレジットカード

出光まいどプラス

ガソリン・スタンド系のカードは年会費が有料のケースが多いですが、「出光まいどプラス」は年会費永年無料です。それでいて、ガソリン・軽油がもれなく2円/L、灯油の場合1円/L引きとなります。加えて、カード利用代金1000円毎に5ポイント付与されるポイント制度(プレゼントと交換)や、西友・リヴィンでの買物優待もあります。

この他に入会時限定の特典もあり、この内容で年会費無料はオトクだと思います。ETCカードも年会費永久無料。希望者は年間わずか787円でロードサービスもうけられます。

原油高のときは是非一枚持っておきたい年会費無料クレジットカードですね。

ライフカード(Life Card)





テレビCMでおなじみのライフカード。GLAYがデザインされた「GLAYカード」もあります。年会費永年無料。付帯保険などの他のサービスをつけず、ポイント還元に注力しているカードの一つです。入会後3ヶ月間はポイント2倍、誕生日ポイント5倍、請求書を不送付にするだけでも(メールにしたがってウェブサイトで確認)1万円の買物に相当するポイントが毎月付与される等、最もポイントを貯めやすいカードの一つです。しかもEdyにチャージでもポイントが獲得できるので、ANAマイラー御用達です。学生専用カードもプラスオンのメリットがあります。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。